FC2ブログ

addition(アディション)ブログ

人材派遣会社「株式会社アディション」のブログ。 求人情報、就職・転職に役立つノウハウなど、 最新情報をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を感動させること

上を向いて面白く生きよう


Column2-10

人を感動させること

弊社が本年に掲げる目標として、「成功」「準備」「配慮」という3つの言葉を選びました。

「成功」とは自分基準の成功を成し遂げる一年にすること
「準備」とは日々の準備、鍛錬を継続し、有事にすぐ行動できるようにすること
「配慮」とは仲間やパートナーが最高のパフォーマンスを演じられるように細かな配慮を忘れないこと

自分と相手を感動させるような活動をしていきたい、そう願ってこのスローガンを掲げることにしました。


少し話は変わりますが、弊社は昨年秋より、ビジネスセミナーの講師として登壇する機会をいただきました。
しかし慣れない議題からか、準備や講義に四苦八苦、弊社が講義しているにも関わらず、自分自身も一緒に勉強しているかのような熱い(厚い)日々を過ごしながらも、それも今年に入りスケジュールが終了し、ホッと一息ついていたところでした。

そして先日、そのセミナーを受けていただいた方より、1通のお手紙と素敵な作品をいただきました。

一緒に学んだ時間をしっかり受け取ってくれている心温まるお手紙、
作者の澄んだ想いがしっかり宿った素敵な作品、

このセミナーに全力で取り組み、意地になって勉強し、講義を受けてくれた皆さんと向き合うことができて本当によかったと思う瞬間でした。ビジネス冥利に尽きる、そんな感じでした。

とても大きな感動を頂きました。

ご本人には当たり前の行動かもしれませんが、その当たり前がとても難しいこと。
最後の最後に、弊社が掲げるスローガンにも通じる大切なことを教わった気がします。

ビジネスの世界は決してやさしい世界ではありませんし、お金、利権、政治、感情、いろんなものが入り混じっている複雑な世界だと思います。しかしその中でも常に「上を向いて、面白く生きる人」が、そういう人こそが人に感動を与え、与えられる人になるのではないでしょうか。

あらためてここで学んだこと、弊社も活かしていきたい、
いつも支えていただいている皆様へ、感謝の気持ちを忘れず、感動を与えられる会社になるよう努力してまいります。引き続き、ご支援頂けますよう宜しくお願い致します。


落ち込んで下を向く人=面が倒れる=面倒な人
面が倒れると影で黒くなるが、逆に上を向くと明るさで白くなる=面が白い=面白い人
奈良の大本山薬師寺 僧侶の村上定運 様からお言葉を頂きました。
もし機会があればぜひ彼の説法を聞いてください。感動をいただけます。


株式会社アディション
代表取締役CEO
藤本茂夫



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://addition01.blog.fc2.com/tb.php/134-8085f662
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。